Skip Navigation?
 

私たちの違いを競争力に -The power of our differences

ダイバーシティ(多様性)は、単にジェンダーや人種の違いだけではありません。真の意味でのダイバーシティは、個人の経験、文化、教育、性格、スキルなど多岐に渡ります。私たちの異なるバックグラウンドや経験は、多様な意思決定を生み、複雑で競争の激しいグローバル市場へ挑戦することを可能とするのです。ダイバーシティは平等のためのみとどまりません。

インクルージョン(受容)は、多様な人材を活かし、それを競争優位へと解き放つ重要な役割を担います。多様なバックグラウンド、経験、考え方が活発に推進されるAIGの文化を創り出していくことは、私たちが顧客にとって身近な存在となり、顧客をより理解したサービスを提供することを可能とします。そして、私たちが世界でもっとも価値のある保険会社となる、というミッションを実現していきます。

AIGジャパンの取り組み

【イクボス】

AIGジャパンは、NPO法人ファザーリング・ジャパンが設立した「イクボス企業同盟」(URL : http://fathering.jp/ikuboss/about/ikuboss-alliance/ )に今年の5月に加盟し、ダイバーシティ月間である10月から、AIGジャパン・ホールディングス、AIU、富士火災、アメリカンホーム、AIG富士生命の部下を持つ管理職約380名を対象とした全8回のイクボスセミナーの開催を開始しました。

【女性活躍推進・ジェンダーダイバーシティ】

AIGジャパンは、「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律(女性活躍推進法)」に基づき、行動計画を公表しております。詳細については下記を参照ください。

http://www-154.aig.com/about-us/announcements

【ダイバーシティネットワーキンググループ】

Women & Allies Employees Resource Group

Women&Allies ERGは、私たちの組織において、女性社員の職務上の能力開発や、女性社員にとって魅力ある職場づくり、またキャリア継続などについて、共通の関心をもつ社員のコミュニティーを形成し、醸成していくことを目指しています。

Working Families Employees Resource Group

共通のテーマに基づき集まった社員の皆さんが、情報交換や ネットワーキングを行い、それらの活動を通して会社に貢献するグループです。まずは、家庭と仕事の両立のために出来る事を一緒に考えようと2013年11月に発足しました。

Young Professionals Employees Resource Group

Young Professionals ERGは、AIGグループの若手社員を中心とした全社員を対象に、「成長意欲の高い社員の自己実現をサポートする」ことをミッションとしています。ネットワーク構築やタレント開発を目的とする3本の<活動の柱(Pillars)>を軸に、各種イベント開催や情報発信を行っています。

LGBT & Allies Rainbow Employees Resource Group

LGBTもそうでない社員やお客様も、自分らしく働き、自分らしく生きる。
社員自身の能力を最大限に発揮できる職場環境をつくり、お客様が安心して保険商品を利用していただけるよう、一人一人に合わせた最大限のサービスを提供することをミッションとしています。 LGBTを包括的にサポートするERGとして、LGBTを正しく理解してもらえるセミナーや、様々なイベントの企画を予定しています。

Language and Culture Exchange Employees Resource Group (LACE) 

Young Professionals ERGは、LACE ERGは、言語と文化の交流を通して、まさに美しい”LACE(レース)” を編むように、ジョブグレードに関係なく、縦・横・斜めの人材のネットワークを築き、AIGジャパンの中の様々なネットワークをつなげていくことで協力関係をつくっていきます。